人気ブログランキング |
芸術展07
芸術展07のブログを見つけました。
http://ameblo.jp/aaten07

3年生は知ってるのかな?
学校のWEBサイトにリンクしてもらったらいかがでしょう?
最近WEBに力を入れ始めたみたいだから。
# by geijututen2006 | 2007-08-11 00:15 | 学生へお知らせ
オリオリアーチのその後
shelter project 2 からレポートが届きました。
---------------------------
芸術展でつくったオリオリアーチを、
戸山あそび場(戸山公園子どもの遊び場を考える会)に寄付しました。

オリオリアーチのその後_d0089834_2235119.jpgオリオリアーチのその後_d0089834_2241086.jpg


11月10,11日に開催された“よちトコまつり”で
カフェスペースとして使用されました。
大きいほうのオリオリアーチを4分の1に分割したものです。

オリオリアーチのその後_d0089834_2253438.jpgオリオリアーチのその後_d0089834_2254328.jpg


残りのオリオリアーチは芸術学校の研修室に折りたたんで保存しています。
今後も、オリオリアーチを活用できる場があるといいな、と思っています。

オリオリアーチのその後_d0089834_2293077.jpg
# by geijututen2006 | 2006-11-12 22:10 | shelter project
片付け
アトハマツリで盛り上がった後は、早くも片付けです。

片付け_d0089834_24099.jpgハンガーもすっかり解体。

片付け_d0089834_240289.jpgこちらは建築都市写真。


シェルターは住民ボランティアに寄付するため丁寧に分割解体しました。

片付け_d0089834_240405.jpg片付け_d0089834_2405298.jpg


芸術展の翌日は片付けの日となっていますが、
夜間の学校ゆえ、昼間に作業に出てこられる人が限られているため、
名残惜しくもありますが、その日のうちに可能な限り片付けてしまいます。

そして、6日に完全に片付けが終了し、芸術展06は無事、終了いたしました。

ご協力いただいた皆様、展示を見に来てくださったたくさんの方々、
本当にありがとうございました。
# by geijututen2006 | 2006-11-06 23:24 | 広報の日記
アトハマツリ
講評会兼打ち上げ企画「アトハマツリ」。
最終日の17時から51号館ドライエリアにて行われました。

明るいうちから準備が進められていました。

アトハマツリ_d0089834_1585347.jpgアトハマツリ_d0089834_2254369.jpg


まずはギター、ピアノの演奏。
その後、バイオリンも加わってのセッションです。
卯月先生、了二先生も聴き入っています。

アトハマツリ_d0089834_213193.jpgアトハマツリ_d0089834_214141.jpg


会場にはあちこちにそれぞれの企画の作品がおかれていました。
ドライエリアの入り口には、小さいほうのアーチトンネルが。

アトハマツリ_d0089834_2111857.jpgアトハマツリ_d0089834_211294.jpg


芸術学校事務室の建物にはプロモーション用の映像が大きく投影されています。

アトハマツリ_d0089834_2155274.jpg


生演奏が終わると、各企画の講評です。
板ダンボールでつくったスクリーンに、芸術展期間中の写真を使った映像が
各企画ごとに映し出されました。
先生方からは辛口なコメントもありましたが、
お褒めの言葉もたくさんいただきました。

アトハマツリ_d0089834_2154235.jpg


昨年は、「アトノマツリ」として企画されていましたが、雨のため、
せまい教室でのイベントとなりました。
しかし、今年は雨も降らず、企画の3年生にとってはリベンジ!
みんなが楽しめて、とてもよい空間となりました。

今年の芸術展も大成功で幕を閉じました。
# by geijututen2006 | 2006-11-06 00:04 | アトハマツリ
アトハマツリ!
最終日の5日17時より、51号館ドライエリアにて、
今年の芸術展を締めくくる、
講評会&打ち上げパーティー企画「アトハマツリ」を開催します。
芸術学校の学生のみなさま、OB/OGのみなさま、先生方、TAの方々、
そして、芸術学校の展示に関心をもたれたお客さま、
だれでも参加できます!

今日は徹夜で映像を編集中だとか。
ギターとピアノのセッションもあるらしいです。
熱い音楽と、クールな映像とおいしいお酒。
たのしく盛り上がりましょう!
# by geijututen2006 | 2006-11-05 04:47 | アトハマツリ
それぞれの視点
3日、建築都市写真の展示室へ行ってみると、
2日の夜の雑然とした様子からは想像もできないくらいに、
すっきりと展示が完成していて、すこし驚きました。

それぞれの視点_d0089834_14133235.jpg


それぞれの作品は、写し出された対象が美しいだけでなく、
見慣れているはずの東京の街の風景が、
写真表現によって、まったく別の場所のように違って見えたり、
カメラを構える人の視点の違いが見えたりと、とても興味深いものでした。

それぞれの視点_d0089834_14153226.jpgそれぞれの視点_d0089834_14154112.jpg
# by geijututen2006 | 2006-11-04 21:16 | 建築都市写真
OPEN
朝早くから準備して、
いよいよ今日、#9は完成しました。

ビートルズの「ナンバーナイン」が流れていて、
外の空間にはランダムに点滅する光、
中の空間には点滅する青い光と、映画の一場面が映されているテレビが置いてあります。

OPEN_d0089834_146987.jpg


OPEN_d0089834_1461815.jpgOPEN_d0089834_147538.jpg


# by geijututen2006 | 2006-11-04 21:02 | #9
空間映像科企画の様子
今日はSTEP21で展示をしている空間映像科の企画を見てきました。
校舎の向かいにある建物に、映像を映し出すという面白い企画です。

空間映像科企画の様子_d0089834_3372562.jpg空間映像科企画の様子_d0089834_3373514.jpg


このあと21時から、
補修工事中の大隈講堂を覆っている白い囲いに別の作品を写し出す予定と聞きました。

本格的な写真作品の展示もあります。
どれも見ごたえのある作品ばかりで、建築設計科の私はとても驚き、刺激を受けました!

空間映像科企画の様子_d0089834_3421047.jpg


空間映像科企画の様子_d0089834_3453183.jpg

空間映像科企画の様子_d0089834_3481399.jpg空間映像科企画の様子_d0089834_3454019.jpg


藪野先生が楽しく話しかけてくれました。

空間映像科企画の様子_d0089834_349714.jpg
# by geijututen2006 | 2006-11-04 20:58 | STEP21会場
温もりを感じます (八王子セミナーハウス)
八王子セミナーハウスの展示は55号館アトリウム中庭側にあります。
とても温かい展示で、皆さんの八王子セミナーハウスへの愛情が伝わってきます。

温もりを感じます (八王子セミナーハウス)_d0089834_3132718.jpg


油土の模型も無事、完成していました。

温もりを感じます (八王子セミナーハウス)_d0089834_3135097.jpg


写真家、北田英治さんの撮影によるポストカードの展示もありました。
こちらは1枚100円で分けてもらうことができます。
集まったお金は、八王子セミナーハウスの保全のために使われます。

温もりを感じます (八王子セミナーハウス)_d0089834_3135870.jpg
# by geijututen2006 | 2006-11-04 20:52 | 大学セミナーハウス
私たち広報のお仕事
広報のがんばりも見てほしい!

かっこいー案内板です。写真ではわかりにくいのですが、
近寄ってみると、ちょっとすごいことになってるじゃん!

私たち広報のお仕事_d0089834_3555344.jpg

明治通り側に大きな看板を設置しています。

私たち広報のお仕事_d0089834_35886.jpg

A1サイズのポスターも作りました。
プロッターがご機嫌ナナメで苦労しました・・・。

私たち広報のお仕事_d0089834_359336.jpg

53号館のフロア案内が好評です。
初めてくる人にはちょっとわかりにくいんですよね、あの校舎。
いまでもたまに迷います。

私たち広報のお仕事_d0089834_404818.jpg

あと、このWEBサイト!
ブログにコメント待ってます!
# by geijututen2006 | 2006-11-04 20:50 | 広報の日記


早稲田大学芸術学校 2006芸術展のブログ
by geijututen2006
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29